読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国浪とんコツ日記。

真面目に不真面目な医師国試浪人生、ひゃくとんによるコツコツ便り。

ありがとう、リリカルスクール。

日常

f:id:hyakuton100t:20170228194851j:plain

大丈夫 想像して きっと 楽しくなるって。

 

どもども。

遂に、2月終わっちゃいますね。

ジ エンド オブ フェブラリー。

 

直前期と本番とで、前半は怒涛のように過ごしておりましたが。

後半は、やりたいことを少しずつこなしていけてまして、

昼下がりの縁側のように、穏やかな日々が続いております。

ぽかぽか。

 

穏やかな日って。

物思いに耽っちゃいますよね。

ズズズ(お茶を啜る音)

 

そういえば。

以前ブログに、

「国浪時代のテーマソング見つかるかな?」

的な記事を書いたのですが。

 

hyakuton100t.hatenablog.com

 

今振り返ってみると。 

断トツで『リリカルスクール』な1年だったなぁと断言できます。

リリスクについては過去記事もどうぞ(´・ω・`)

 

hyakuton100t.hatenablog.com

 

元々はtofubeatsさんが大好きで、

楽曲提供をしているというところから興味を持ったグループ。

 

ポップもラップも分からない6人が、

歌って踊って元気に振舞っている姿に胸を撃たれ、

密かに応援していました(`・ω・´)

 

しかし。

そんな彼女たちとも、お別れのときは確実にやってきます。

 

週末は。

リリカルスクール、現体制ラストライブでした。

f:id:hyakuton100t:20170228194430j:plain

 

 新宿BLAZEさんにて、満員御礼でした!

 

f:id:hyakuton100t:20170228194504j:plain

 

前身となるtengal-6時代の初期メンバー全員が、

2月26日をもって卒業となりました。

 

リリカルスクールとしてはこれからも活動していくので、

今後、モーニング娘。のように新メンバーも加わっていけば、

より一層の活躍も期待できます。

 

それでも。

やはり。

さみしくなります(´;ω;`)

 

もう。

1曲目が始まった時からウルウルだったのですが。

 

後半の「初期曲」ラッシュで。

涙腺崩壊。

 

笑ってお別れしたかったのですが、

涙をこらえることができませんでした( ノД`)シクシク…

 

以前の記事でも簡単ですけれど。

アイドルって、凄い職業だなって思うんですよ。

 

自分の歌や踊りなどの特技を最大限に生かして、

ファンの方に「夢」を売るお仕事。

 

夢や元気を人に与えられるって。

なかなかできないですもん。

 

例えば、医療人ならば。

病気を治す過程で「結果として」患者さんを元気にすることはできるかもしれません。

 

でも、所謂「芸能界」の方々は。

その「芸」1つを生業として、私たちに元気を分けてくれるんですよ!

 

私もこの1年間。

音楽に勇気をもらったり、音楽で元気になってばかりな日々でした。

 

リリカルスクールの曲も。

ひゃくとんの浪人生活を支えてくれた、大切な音楽の1つです。

 

ありがとう。

リリスク。

 

卒業していく3人。

新体制を引っ張っていく2人。

これからリリスクになっていく4人。

 

これからも応援していきます!

るんるん! 

 

 いつもありがとうございます!

3月からは、ちょっとずつお勉強も再開しようかしら??


にほんブログ村