国浪とんコツ日記。

真面目に不真面目な医師国試浪人生、ひゃくとんによるコツコツ便り。         第110回不合格、第111回合格。

ひゃくとん流、カラオケの楽しみ方。

f:id:hyakuton100t:20160813215239j:plain
部屋に入って曲を決める瞬間が好き。


皆さん!
夏バテしてますかー!?←

こんな暑い季節。
外に出て身体を動かすのも良いですが。

クーラーで冷えた室内でまったり過ごすのもまた一幸ですよね(*´ω`*)

少し話題はズレますが。
ストレス発散方法も、アウトドア派とインドア派に別れるような気がします。

インドアな活動の中でも私が好きなのが。
カラオケ。

カラオケって、めたんこ楽しい。
何が楽しいって。
日頃話している友人の、意外な一面が見られるからなんですよね。

私も下手の横好きながら、ちょくちょくオケっているのですが。
普段物静かな人がめちゃくちゃ上手だったり、
いつも元気な人が渋いアーティストが好きだったりと、
新しい発見が沢山あるんですよね。
むふふ。

ここで、私なりのカラオケエンジョイ方法をひとつ。

いざ、友人とカラオケにいくとなると。
みな、次に歌う曲を探すのに必死。
特に同じメンバー同士だと「同じ部屋でヒトカラをやっている状態」になりがちなんですよね(笑)


私としては。
ヒトの歌も、じっくり聞きたい!

そんな悩みを解決するための、あたらしいカラオケの楽しみ方。
それはズバリ。
「夏フェス方式」です!
ほげぇ〜!

具体的な方法は。
「持ち時間30分で一人ずつライブをする」
ってな感じです。

登場曲からアンコールまで。
事前にセットリストや構成を決めておいて、
30分間アーティストになりきるんです!

もちろん。
MCを入れても良し。
煽ってもよし。
与えられた時間内は、あなただけの世界を作り上げられるのです。

大丈夫。
後ろの方も、ちゃんと見えてるから。
みたいな!
ふじくーん!!!←

オーディエンス側も。
コール&レスポンスをしたり聞き入ったりと、ミニライブを楽しめます。

友人に教えてもらったカラオケの楽しみ方で。
もともとは、場馴れしていない軽音部新入生用にやっていたようなのですが。

案外楽しいんですよ。

この方式のメリットは、
歌うのが苦手な人がいても、聞く側に徹することが出来る点。
もしも歌いたくなったら、アーティスト間に数曲歌うことも可能ですし!

もちろん。
大人数だとなかなか出来ないデメリットなどはありますが、
初カラオケメンバーでもかなり盛り上がるのでお勧めです。

身近な趣味に、少し変化をつけて。
皆で夏バテを、吹き飛ばしましょう!
ぶふぁー!

えっ?
一緒にカラオケ行く人がいないって?

大丈夫!
私も基本ヒトカラですから!
……。
ちーん(´;ω;`)

皆さんのストレス解消法はなんでしょうか?
夏バテにはまず、水分補給を!

http://university.blogmura.com/university_idai/ranking.html