国浪とんコツ日記。

真面目に不真面目な医師国試浪人生、ひゃくとんによるコツコツ便り。         第110回不合格、第111回合格。

東京スカイツリー。

f:id:hyakuton100t:20160412225107j:plain

ライトアップは「粋」が淡いブルー、「雅」が江戸紫らしい。

こちらは「雅」。

ふひひー。
外に出るのって、体力入りますね(汗)
閉めたばっかりの玄関のドアに後ろ髪を引かれっぱなしのスタミナしかありません。
外出控えようかな……。←

玄関といえば。
私の実家は、玄関ドアのすぐ横に茶色いわんこの陶器が置いてあります。
わんわん。
彼を見ると「あぁ、帰ってきたんだなぁ」
とほっこりしたものです。
いわば、我が家のシンボル的な存在ですね。
もるぼる。

家に限らず。
皆さんは「街のシンボル」っていうと、何を思い浮かべますか?

大阪ならば道頓堀!
愛知ならば名古屋城

などなど、それぞれの街を代表するランドマークってあるじゃないですか。
各街ごとにこれだ!ってものがパッと浮かんでくる、あれです。

ただ。
東京に関しては結構、人によってマチマチな気がします。

もちろん、人気処は「東京タワー」や「東京駅」だと思うのですが、
最近の私の中では、
東京スカイツリー
になりつつあります。

関東圏に住んでいるため、東京へお出掛けすることも多々あるひゃくとん。
車や電車などで首都に向かうと真っ先に見えてくるのが、ご存知、東京スカイツリーです。

完成当初は
「とんがってて優しくない」
「麺とか掴めないタイプの箸っぽい」
とあまり好きではなかったのですが。
大学を卒業し改めて見上げてみると、東京に馴染んできたなとシミジミ。
最近では、結構お気に入りです。

思えば、大学受験の浪人生時代。
まだスカイツリーは完成しておらず「現在300m」なんていう進行状況看板と一緒に記念撮影してました。
当時、下宿していた押上から反り立つ白い塔は、本当に本当に大きくて。
世界はどんどん変わっていくんだなぁと思った次第です。

実は私。
スカイツリーは眺めるばかり、一度も登ったこと無いんですよね(笑)
合格祝に、東京を一望して見ようかしらん。
らんらん。

ここで、冒頭のおまけ話。
過去に、家族のお土産として「スカイツリー型の箸」を貰ったことがあるのですが、
本当に麺類が掴めなかった*1ので、皆さんもお土産選択の際にはお気をつけて。
ずるずるー!

 

いつもどうもです!

クリックしてちょー!


にほんブログ村

*1:思いっきりプラスチック製のやつだったので余計に、するりんぱ。