読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国浪とんコツ日記。

真面目に不真面目な医師国試浪人生、ひゃくとんによるコツコツ便り。         第110回不合格、第111回合格。

国試に出てくる横文字たち。

f:id:hyakuton100t:20161202191952j:plain

伝える心が大事。

 

どもども。

ひゃくとんでございます。

 

もう。

ナチュラルに更新サボってますね(笑)

 

この数カ月のあいだも。

にっけるさんにお会いしたり」

「毎週、ヒラマサさんのダメっぷりにウズウズしたり」

「国試浪人しているのにポケモン最新作を購入したり」 

と、イベントは仰山あったのですが。

 

総スルー。 

 

毎日更新の心とは(´ω`)

 

さてさて、とは言いつつも。

現実世界では直前期の受験生らしく、イソイソとお勉強しているわけですが。

 

この時期になると。

自分の苦手分野が如実に現れてきますよね。

 

私の不得意科目は、ズバリ。

 

「英語」

 

です(´・ω・`)

 

小学生時代は。

友人と一緒に入った「ドラゼミ」を1か月で抜け出し。

 

中学生時代は。

理論上、

「人生で最も低難度英語が出題範囲」=「人生最後の英語試験満点チャンス」

である、中学1年生・1学期中間試験の英語にて、

「辞書の英訳」を

「dictionaly」

としてしまったために99点を食らい精神的英語嫌いに陥り。

 

高校生時代、大学受験時代には。

西先生もびっくりするくらいのポレポレ具合。

 

当然。

医学部に入学してからも、解剖学はすべてカタカナ読み。

イレクタースパイニー!

 

私が医師になるころには。

自動翻訳ソフトが実用可能レベルで運用されていることを切に願います(;´・ω・)

 

そんな私に立ちはだかるのが。

国家試験の出題範囲疾患。

 

もうね。

ゲシュタルト崩壊ですよ(´;ω;`)ウゥゥ

 

毎日毎日、

twitter.com

 

こちらのbotさんなどにお世話になって、日々触れるようにはしているのですが。

 

ひゃくとんの英単語BBB。

優秀すぎて、何も頭に入ってきません(笑)

 

「何処かに覚えやすくまとまっているサイトはないだろうか。」

 

そんなとき。

藁をも縋る思いでネットサーフィンしていると。

 

ありましたありました!

 

ヨコモジ症候群 - medronomeの日記

 

やはり最後は。

ブログ村」の先輩記事に行き着く!!

(今回のキモ)

 

そういえば。

Wiki内にて、すんごく興味深い関連記事も見つけたので紹介をば。

 

病気の別名の一覧 - Wikipedia

 

Wegener肉芽種や川崎病など、

人名のつく疾患がどんどん名称変更されている古今。

このような「まとめ」はうれしいですよね。

 

私も。

英単語、まとめてみようかなぁ。

 

……。

 

まとめてみよっかなぁ!?(フラグ)

 

てなわけで。

次回より、新連載!

「医師国家試験、紛らわしい英単語まとめ」

 

お楽しみに!

デデン!

 

今年も残すところあと一カ月。

インフル流行っているようなので、皆さんもお気を付けください!


にほんブログ村