国浪とんコツ日記。

真面目に不真面目な医師国試浪人生、ひゃくとんによるコツコツ便り。         第110回不合格、第111回合格。

ドラマ。

f:id:hyakuton100t:20160411210526j:plain

TVドラマは、英語では「Soap opera*1

 

やっほい。
朝夕の情報番組で気づいたのですが。
もう、春の新作ドラマが始まる時期なんですね。
時間通りに観れないことが多く、録画ベターな日々ですね。。。
真田丸」とか8本くらい貯まってて絶望しております(;^ω^)

夜、何となくテレビをつけてたりすると各局で放映しているTVドラマ。
流し見のつもりが、結構観ちゃうこと多いんですよね。
最近では「ナオミとカナコ」とか良かったです。

広末涼子さん、ドロドロしてて最高でした(笑)

母の影響か。
昔からそこそこ、国内外問わずTVドラマ鑑賞の多かったひゃくとん。

過去の国内ドラマの中では、
同じく広末涼子さん主演「リップスティック」がお気に入りです。

過去に各々の事件を起こし鑑別所に収容された少女達の物語なのですが。
池脇千鶴さんがめたんこ可愛い。
このドラマの影響で、後の「ドールハウス」や映画「ジョゼと虎と魚たち」も観ちゃいました。
ストロベリーショートケイクス」も良かったです。

皆さん。
邦画も捨てたもんじゃないですよ!(突然)

映画話が始まると開いている教科書に埃コーティングがなされてしまうので、また後日。
自慢のホコリ。

海外ドラマに関しては、最新のは殆ど観られていないのですが、
再放送などで「Xファイル」とか「ツインピークス」とかは飛び飛びで観てました。

カイル・マクラクラン、格好いいですよね←

うん。
俳優さんの話しかしてない(´・ω・`)

映画やアニメでもそうですが、
俳優(声優)さんや監督さんを追っかけて作品を観るというのも、なかなかに乙なものです。

矢面に立つ人も、裏方で支えてくれる人も。
皆、それぞれのドラマの主役なんですよね。

私の人生もすでに、新しいドラマが始まっているのでしょうか。

まぁ。
国試浪人生のドラマなんてニッチ過ぎて需要なさそうですが(笑)
にょわー!

 

いつもどうもです!

今日もぜひぜひクリックをば!


にほんブログ村

*1:昔、アメリカでラジオドラマ放送を行なっていたラジオ局のスポンサーが「せっけん会社」だったことに由来するらしい。