読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国浪とんコツ日記。

真面目に不真面目な医師国試浪人生、ひゃくとんによるコツコツ便り。         第110回不合格、第111回合格。

羊毛フェルトで「ひゃくとん」を作ってみた。~完成編~

f:id:hyakuton100t:20170314194619j:plain

君の名は。

 

過去。

2度にわたってお送りした。

羊毛フェルト

 

hyakuton100t.hatenablog.com

 

 

hyakuton100t.hatenablog.com

 

一人で羊毛フェルトを購入し。

しばじぃという新たな仲間を錬成し迎え入れた私。

 

全ては、ひゃくとん。

 

君をつくるために...

やったるでい!!

でいでい!

 

てなわけで。

羊毛フェルト最終章。

開始!

ででん!!

 

まずは材料から。 

f:id:hyakuton100t:20170314194326j:plain

 

前回、しばじぃを購入したときに同時に買ってました!

 

早速、作業に取り掛かりたいのですが。

 

今回は「オリジナルフェルト」の作成ということで、

設計図がないんですよね(´・ω・`)

 

というわけで。

 

f:id:hyakuton100t:20170314194607j:plain

 

がんばって書き描き。 

これでいいのか……?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

気を取り直して、つんつんスタート!

  

f:id:hyakuton100t:20170314194622j:plain

 

まずは頭部と胴体部分から。 

 

f:id:hyakuton100t:20170314194621j:plain

 

しばじぃも応援してくれています! 

 

f:id:hyakuton100t:20170314194623j:plain

 

足を4本。 

 

f:id:hyakuton100t:20170314194624j:plain

 

ドッキング!

 

f:id:hyakuton100t:20170314194625j:plain

 

横から見るとこんな感じに。

 

耳も作って。。。

 

f:id:hyakuton100t:20170314194626j:plain

 

がしーん!

 

f:id:hyakuton100t:20170314194627j:plain

 

これはお鼻。

穴の部分は黒フェルトを”こよって”細くしたものを、

時間をかけてつんつんしました!

 

鼻穴だけで1時間ぐらい掛かった(;´・ω・) 

 

f:id:hyakuton100t:20170314194628j:plain

 

骨も完成!

そういえば。

ひゃくとんの骨は、絶対に黒なんですよ!

というのも。

 

 

という裏設定があるんですよ!

ひゃくとんデザイン時、骨を描くのに失敗し続けてたところ黒塗りにしてみたら案外カタチになったからなんてことはありません!!←

 

f:id:hyakuton100t:20170314194629j:plain

 

ここほれ、わんわん。

 

作ったパーツを。

 

ひとつなぎにし。。。

 

遂に。

 

完成!!

 

f:id:hyakuton100t:20170314211900j:plain

 

ばばーん!

 

結構。

可愛くできたぞい!!!(親バカ炸裂)

 

大きさ的には、8cmと小柄な豚さん。

 

掌にのせてみると。。。

 

f:id:hyakuton100t:20170314212026j:plain

 

すっぽり!

 

この子。

 

旅行に持って行けたらすんごくブログ的じゃないですかね!?

(現在:春休み後期)

 

f:id:hyakuton100t:20170314194618j:plain

 

横からみると、こんな感じです!

尻尾もちょんぼりちょろり。

 

f:id:hyakuton100t:20170314194620j:plain

 

しばじぃとのツーショット!

(迸るM・I・B感)

 

製作時間は、なんだかんだで15時間以上です(´∀`*)

 

反省点としては。

・思ったよりスリムになってしまった

・頭を動かせない(回せるように出来れば夢が広がりんぐだったかも?)

・もう少し大きく作ってみても良かったかも?

 

完全な思い付きで始まった、羊毛フェルト

個人的には、しばじぃから見ても結構いい感じに仕上がったので、

大満足です!!

 

今回、かなりフェルトが余ってしまったので、

今後も趣味として、細々と何かをつくっていくのもいいかもです。

 

これにて。

終幕。

カーテンコール!!

 

いつもどうもです!

今度のブロガーオフ会に持参するかもです!?

完成記念のクリックをぜひぜひー!


にほんブログ村

インターネットのない生活。

f:id:hyakuton100t:20170312202648j:plain

インターネット 繋いで バカンス

 

どもども。

お久しぶりです、ひゃくとんです。

国家試験の結果発表まであと1週間ですが、

みなさんはいかがお過ごしでしょうか??

 

当の私ですが。

しばらく帰省しておりまして。

殆どパソコンを開かない生活をしておりました(´・ω・`)

 

元気でしたよん!

ヨン様!(私はサンヒョクが好きでした)

 

いやぁ。

実家にいると。

家族と話したり、ペットと戯れたり、読書したりして。

意外と、パソコンの前に座る時間がなかったりするんですよね。

 

スマホをいじることも少なく。

ふらっと散歩に出かけたりして。

海を見たり、山を見たり。

実家にいると、時間がゆっくり過ぎているような気がします。

ほっこり。

 

よく、ネット界隈では。

「ネットから遠ざかるのは、リアルが充実している証拠だ!」

なんて嘯かれたりしますが。

 

結構。

インターネットをだらだら続けるのって、疲れちゃいますよね。

 

インタネットといえば。 

1億総監視社会などと揶揄される古今。

右を向けば、フェイスブック

左を向けば、インスタグラム。

と。

 

世界中の人たちはここまで承認欲求に満たされたかったのか!?

というくらいSNSに毒され。

 

上を向けば、LINE。

下を向けば、Twitter

と。

 

孤独になるほうが難しいくらい、コミュニケーションツールに溢れていますもんね。

ましまし。

 

私がモノグサっていうのもあるのですが。

こういうの、毎日毎日チェックするのって。

しんどい、と感じてしまうときもあったりします。

 

あの頃は良かった、なんていうつもりはないですが。

殊に、連絡ツールに関しては、もう少しまったりしたいなぁと感じております。

ひしひし。

 

今でこそ。

ポン!

っとメッセージが送り合えちゃいますが。

 

絵文字のバランスを考えながら替行を推敲し、

「受信中」の文字にドキドキしたあの頃が。

懐かしい。

 

無論。

8分の動画を見るのに15分待機していた時代に戻りたいとは思いませんが(笑)

 

それでも、たまには。

いつも利用しているものからふらっと離れてみると、

すんごくスッキリしたりしますよね。

 

いつもとは異なった世界を眺めてみたり。

普段とは違う時間の過ごし方だったり。

そういう、ぼーっとする時間も、必要なんだろうなぁ、と。

 

……そうか。

皆、そのために旅行に行くのか!←

 

円安だったり、食事のレジャー化だったりで。

あまり遠出する方が少なくなっているようですが。

 

年に何回かは、いつもと違う環境で過ごすようにしてみると、

日常への思わぬ見地に巡り合ったりするんだなぁと、

そんなことを思った、1週間でした。

 

出不精の私にとっては。

帰省も、十分に小旅行でしたがね(´∀`*)

 

よし。

明日からも、楽しく生きよう。

るんるん!

 

いつもどうもです!

最近また寒いですね(´;ω;`)ウッ…

ほかほかにして過ごしまっしょい!


にほんブログ村

予備校、という世界。

f:id:hyakuton100t:20170224190354j:plain

私は”橋を渡らない側”の人間でした。

 

どもども。

人生初のジム通いにつき。

全身がマックス辛い豚です。

体力なさ過ぎて悲しいよ、まったく。

 

しばらくは。

運動→ゴロゴロ→運動→ゴロゴロ

という、健康なのか不健康なのか分らぬ生活になりそうです。

ばたんきゅー。

 

何事も。

継続は力なり。

といったところでしょうか。

 

そんなこんなで、今日はまったりday。

鉄の板に指を擦り付けたり、電波の波に呑まれたりしていて思い出したのですが。

ちょうど今。

受験ラッシュなんですよね。

 

受験生はもちろん。

そのご家族、ひいては予備校界隈も固唾を飲んで見守っている時期。

バクバク。

 

 ちょっと流れが不自然ですが。

今日は、予備校について、1つ。

 

予備校って。

おもしろい。

 

予備校 - Wikipedia

 

Wiki的には。

 予備校(よびこう)とは、各種試験を受験する者に対し、前もって知識や情報を提供する教育施設である。

ってなっておりますが。

 

個人的には「学校以外の学び舎」ってイメージです。

 

学歴社会も甚だしいこのオクニガラ。

塾や家庭教師に飽き足らず、どの業界にも予備校って存在しますもんね。

関心。

 

私たちに馴染みの深い予備校・塾といえば。

「学校で学びきれなかった分野を復習する場所」としての意味合いと

「学校で学べないハイレベルな内容を学習する場所」としての意味合いとで、

大きく2つに分かれているように感じています。

 

もちろん。

大きなところでは、そのどちらの役割も担っているところが殆どですが(笑)

 

そんな予備校。

教育界とはいつも衝突している印象もありますよね(´・ω・`)

 

身近な「医師国家試験」の予備校業界にフォーカスしてみると。

議論がめちゃんこ白熱してしまう。

ずむずむ。

 

予備校は。

資格試験対策としてあるべきなのか、とか。

医学教育の一環としてあるものなのか、とか。

 

この辺りの話題は尽きないです。

 これだけで、2000字は語れてしまうので、別記事にしよう( ゚Д゚)

閑話休題

 

 ただ。

ひゃくとん的には、どちらも必要不可欠な存在なんですよね。

 

どちらが大事!とかではなく。

どちらも楽しかった、というような。

 

私の話をさせて頂きますと。

ひゃくとんは、家庭教師、公文式、個人塾、個別指導塾、大手予備校と。

ほぼすべての「予備校」にお世話になって現在に至るのですが。

 

それぞれに良さや思い出があって。

どれも、今の私に欠かせない存在なんですよね(´・ω・`)

 

実際、大学入学時の履歴書に、

「〇〇予備校 卒」って書いて大恥かきましたからね(笑)

 

それくらい、印象深い学び舎です。

なびなび。

  

余談ですが。

上記のwiki内「 医師国家試験・薬剤師国家試験予備校」の項目に、

既にmedu4が入っている更新スピードに驚きました(´・ω・`)

 

どの世界にも。

アンテナビンビン、常に最新情報を見つけ編集してくださる人がいる。

やっぱり、ウィキペディアは凄いですね。

すごぅい。

 

むむう。

……あまり内容のない記事になってしまった(苦笑)

内容が、ないよう。

なははー。

 

いつもどうもです!

ぜひぜひ、クリックお願いします(*ノωノ)


にほんブログ村